ブログ

京丹後市への関西初の米軍専用基地、Xバンドレーダー基地設置に京都府知事、京丹後市長が受け入れに向けた協議を開始。反対の声と運動を急いでひろげよう。

 Xバンドレーダー基地設置問では、今年の甲賀市議会6月議会でも、小西が意見書提案。結果は日本共産党以外の反対で否決されました。※資料参照

 しかしこの問題は単に京丹後市だけのもんだいではなく、アメリカ本土防衛の盾になる基地の設置であり、軍事的にはミサイル発射前の攻撃対象、標的となる基地の設置です。事実上のアメリカ本土防衛基地です。

 8/1には地元の反対の声を無視して、京丹後市長と京都府知事が受け入れのための協議を開始。これまでに、京丹後市長は議会で「受け入れていく方向で京都府知事とも意思疎通をはかり、安心・安全を最優先に、いたずらに時間をかけずにつめていきたい」との趣旨の発言を行なったり、7月11日では、日本共産党を除く京都丹後市議会の5会派が、市長に受け入れることを求める要請書を提出するなど、米軍基地設置のためのさまざまな動きが表面化してきていました。そのもとでの知事と市長との協議開始です。

 これらは、とりもなおさず、この間の米軍設置反対のとりくみが広がるとともに、防衛省の説明不能によって住民の中に不安が広がっていることから、なんとか設置を進めようとする防衛省を中心とした動きに他なりません。

 住民の不安や反対の意見が多く出ている状況の中で、「受け入れていく方向」を首長が発言するのは、大きな問題があります。8月末から9月には、それぞれの議会も開催され大きく動く可能性もありうることから、地域住民はもとより広く多くの方々に米軍基地設置の問題点を知っていただき反対の声を大きくするとともに、京丹後市長、京都府知事への要請が重要です。
 そのため、別紙要請書を、京丹後市と京都府にFAXでお願いします。

 【別紙、京丹後市長、京都府知事への要請を、各団体名、各個人名を入れて行ってください】

   京丹後市  〒627-8567 京丹後市峰山町杉谷889番地    FAX 0772―69―0901
   京都府   〒602-8570 京都市上京区下立売新町西入藪ノ内町    FAX 075-411-5001

そして、9月議会で反対の意見書や請願の提出で世論と運動を急速に広げましょう。

 米軍Ⅹバンドレーダー意見書案と提案説明

甲賀市議員団ニュース131号20130630

 京丹後市長、 京都府知事へのFAX要請書

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。