ブログ

集団的自衛権の緊急学習会。講師は玉木昌美弁護士(滋賀第一法律事務所)。5月23日(金)14:30~15:30 教文会館(大津市朝日ヶ丘1-11-3 高教組3階077-522-4965)、安保破棄滋賀県実行委員会主催。.どなたでも参加できます。参加無料。

安倍首相が15日に集団的自衛権の行使容認踏み出す.
集団的自衛権の行使容認は、安倍内閣のすすめる大軍拡路線、日米軍事一体化と不可分のものであり、日米安保条約の侵略的強化にほかなりません。

国の進路の基本にかかわる政策を、法的根拠のない私的懇談会の報告をもとに、一内閣の判断で変更することは、立憲主義にそむくものであり、憲法原則への著しい蹂躪だといえます。

このような集団的自衛権行使容認に対して国民は、厳しい批判の目を向けており、各メディアの世論調査でも「反対」が「賛成」を大きく上回っています。いま政府に求められているのは、集団的自衛権の行使容認ではなく、憲法9条を活かした外交努力ではないでしょうか。

安倍内閣の解釈改憲も明文改憲も許さない国民世論をさらに広げる運動をひろげましょう。

523集団的自衛権学習会

 

 

 

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。