ブログ

ブログを更新しました。甲賀市議員団ニュース137号です。

甲賀市議員団ニュース137号を掲載しました。
各議員の一般質問の概要です。
ご覧いただいたニュースへのご意見、ご要望や困りごと、相談ごとなど身近なことをおよせください。

甲賀市議団ニュース137号20131222

ブログを更新しました。甲賀市議員団ニュースを掲載しました。

甲賀市議員団ニュース135号を掲載しました。

開会日に、国会の緊迫した状況から、秘密保護法案反対の意見書案を緊急提案しました。
秘密保護法は強行されましたが、これから廃止・撤廃目指して新たなたたかいです。
ご覧いただいたニュースへのご意見、ご要望や困りごと、相談ごとなど身近なことをおよせください

甲賀市議団ニュース135号20131208

ブログを更新しました。甲賀市議員団ニュースです。

甲賀市議員団ニュース134号を掲載しました。

10月改選後、初の定例議会です。
会期日程、各議員の一般質問の概要です。
議案提案権を活かして国政の重要課題や市民の願いを意見書として提案しました。
ご覧いただいたニュースへのご意見、ご要望や困りごと、相談ごとなど身近なことをおよせください。

 甲賀市議団ニュース134号20131201

ブログを更新。16日はかふか生涯学習会館周辺での約250人参加の甲賀市総合防災訓練に参加。

 

改選後の前期2年間は総務常任委員会所属のため、所管となる初めての総合防災訓練に参加。甲賀地域の自治会や日赤奉仕団なども参加で、市内の消防団、消防署など関係団体約250人が参加。朝は会場を通りすごしてしまうほどの深い霧でしたが訓練開始時はさわやかな秋晴れに。

図上訓練、避難訓練、消火器訓練、応急処置訓練や炊き出し訓練も。にぎりたてのおにぎりいただきました。
出血、骨折の実地訓練も身につけ、消火器訓練も何年かぶりにやりました。
圧巻ははしご車の訓練。高所恐怖症ではできない話。

 

 

今期任期最後の9月議会一般質問は、国保税の引き下げと税額・窓口負担減免の拡充、生活保護基準の引き下げの市他制度への連動やめよ、特別養護老人ホームの増設、地元信楽町・葛上川のしゅんせつ工事の早期実施など。質問日は9/6の3番目。

9月議会は任期最後の議会。一般質問のテーマはここ一年間で仕上げを意識して取り上げてきました。国保、介護、生保、無料低額診療、公共交通などは4年間角度をかえて何回も迫ってきました。
 それでも取り上げたいテーマがいっぱい。これらは10/20投票の市議選で議席を獲得してからの課題です。それにしてもあっという間の4年。市民の願いを届け、市民の声で動かす市政、住民が主人公の新しい政治をすすめる日本共産党の現有4議席をなんとしても守り抜く決意です。ご支援よろしくお願いいたします。

NO44号20130901

京丹後市への関西初の米軍専用基地、Xバンドレーダー基地設置に京都府知事、京丹後市長が受け入れに向けた協議を開始。反対の声と運動を急いでひろげよう。

 Xバンドレーダー基地設置問では、今年の甲賀市議会6月議会でも、小西が意見書提案。結果は日本共産党以外の反対で否決されました。※資料参照

 しかしこの問題は単に京丹後市だけのもんだいではなく、アメリカ本土防衛の盾になる基地の設置であり、軍事的にはミサイル発射前の攻撃対象、標的となる基地の設置です。事実上のアメリカ本土防衛基地です。

 8/1には地元の反対の声を無視して、京丹後市長と京都府知事が受け入れのための協議を開始。これまでに、京丹後市長は議会で「受け入れていく方向で京都府知事とも意思疎通をはかり、安心・安全を最優先に、いたずらに時間をかけずにつめていきたい」との趣旨の発言を行なったり、7月11日では、日本共産党を除く京都丹後市議会の5会派が、市長に受け入れることを求める要請書を提出するなど、米軍基地設置のためのさまざまな動きが表面化してきていました。そのもとでの知事と市長との協議開始です。 (続きを読む…)

Page 2 of 3123