信楽高校生徒会の信楽高原鉄道の早期復旧を求める署名と募金活動なう。今日1日貴生川駅13時~15時。多くの報道関係者も取材しています。届け!この願い。

 貴生川駅での署名・募金活動には生徒さん20数人が参加。駅利用者は快く署名に応じて「がんばって」の激励の声。報道関係者の中、はじめの緊張した面持ちも次第に取れ、元気よく声をかけていました。生徒さんは「何かできないかと」との思いからとのこと。信楽区長会長さん、副会長さんも参加されていました。 
 チラシは「信楽高原鉄道の復旧が、信楽の復興につながります。私たちは、絶対に高原鉄道を復旧させたいのです!」。このよびかけ涙がでます。

 いま、各種団体が署名に取り組んでいます。この声を集め、信楽から甲賀市全域、全県に。上下分離の全国の鉄道にもよびかけ。連帯して、国を動かしましょう。

 

高原署名1 kougenn shomei 2 高原署名3 高原署名チラシ

 

 

ブログを更新しました。10月20日投票の甲賀市議会議員選挙の結果を掲載しました。

 2013年10月20日投票の甲賀市議会議員選挙で、前回票1049票(27位)に321票増の1370票で再選、2期目となりました。公選法上お礼を申し述べることはできませんが、ご支持、ご支援いただいたみなさんの思いを胸に全力でがんばります。

 選挙中にも多くのみなさんから「高原鉄道早く再開して」、「国保税引き下げて」「介護保険料の負担大きい」など声を直接お聞きすることができました。また、街頭演説でもあたたかい激励と握手をいただき、元気いっぱい選挙戦をがんばりとおすことができました。
 議員としての3つの立場、①要望、声を市政に届け実現をはかる、②市政のチェック、③国・県にもの申す、を堅持して、選挙中にお約束した公約実現のため全力で奮闘する決意を新たにしています。

 残念ながら日本共産党甲賀市議員団は、改選前の4議席から1議席減となりましたが、その分当該の党と後援会や住民のみなさんと力をあわせてカバーし、4年後の議席獲得を目指します。

 今後とも引き続きご支援、ご協力よろしくお願いいたします。

 小西活動報告NO45号20131027

信楽高原鉄道の早期復旧を願う地元の熱い思いに応えているのは誰かが、選挙公報で明らかに。公約に掲げるのは唯一の小西きよつぐだけ。市民の願いを届けられる候補がハッキリしました。残す2日小西支持の輪急いで広げてください。

連日20数回街頭から訴えています。「止まって話するのはあんただけ」と、日に日に期待の声が広がっています。しかし、期待の声だけでは当選できません。一票一票の積み上げ、最後までの支持の広がりが勝敗のカギ。お知り合いに支持を広げてください。よろしくお願いいたします。

甲賀市民報信楽版10月

政府交渉信楽小西

高原鐵道の早期全面復旧を求める請願

高原鐵道の早期全面復旧を求める署名のお願い

 

甲賀市民報信楽版9月号外。 台風18号実態調査特集です。

威風18号は信楽に甚大な被害をもたらしました。16日早朝から町内の状況調査、お見舞い、激励、復旧支援にかけつけました。20日には山下参議院議員と共産党議員団4人で信楽高原鉄道の橋げた流失現場や信楽町内の被害地域を調査。中島甲賀市長とも懇談。被害状況をまとめ関係先へ要望しました。

甲賀市民報台風18号被害実態調査

10/13告示10/20投票の甲賀市議会議員選挙。日本共産党は4名絶対確保で奮闘中。信楽地域では小西きよつぐが2期目目指しています。甲賀市民報信楽版です。ご意見をお寄せください。

このチラシは決意と4年前の公約はどうであったかを紹介しています。小西の公約は一言で言えば、「信楽の声をまっすぐ市政に届ける」です。16回の毎議会で、74項目の皆さんからの要望や願いを取り上げ、そのうち信楽関係は29項目。これからもこの立場でがんばります。

甲賀市民報信楽版1

 

甲賀市議選は10/13告示、10/20投票。日本共産党は現職4人の確保目指しています。市民の声、願いを市政に届け、市民の皆さんと力を合わせ、願い実現にがんばってきました。抜群の発言力と実行力、積極的提案で市民の目線で市政を動かしてきました。引き続く4議席で市民の声で動く市政をすすめるためがんばります。

 8/22に日本共産党湖南地区委員会は、10月13日告示、20日投票の甲賀市議選(定数27)に、現職4人を擁立すると発表しました。
 4人の議員団はは、前回当選以来、4つの常任委員会にすべて委員を送り、毎議会発言で、市民の立場から質問するとともに、具遺体的な提案を示してがんばってきました。

 このなかで、住宅リフォーム助成制度、子どもの医療費無料化制度を拡大、コミュニティバス拡充、保育園や学校の耐震化と教育環境整備をすすめるなど、市民のための市政を進めてきました。また市民と力を合わせ、特別養護老人ホームの建設を求める署名運動を進めてきました。市民にとって、一人も欠かせない議員団です。
 選挙には、定数27にたいし、34人前後が立候補する動きで、多数激戦が予想されています。

 小西地元の信楽では現職3人(わたしと保守系1、維新の会1)、新人2人(公明党1、保守系1)の立候補が予想されています。2期目めざして、連日奮闘しています。ご支援よろしくお願いいたします。候補者発表チラシをご覧ください。

甲賀市議選 候補者発表ビラ 表 甲賀市議選 候補者発表ビラ 裏

Page 6 of 9« First...45678...Last »